2009年04月23日

『バルチックカレー』運営会社、「中国進出」と出資を募るも未配当、返金にも応じないまま解散

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2009/04/20(月) 20:11:03 ID:???

top_flash.gif

首都圏を中心に展開するカレー店チェーン「バルチックカレー」の運営会社バルチック・システム(東京、吉野幸則社長)が中国に進出するなどとして、全国の投資家から出資を募った後、配当せず、返金にもほとんど応じないまま、昨年9月に解散したことが20日、出資者や同社関係者らの話で分かった。

元社員は「複数の投資案件名目で10億円以上を集めたと在職当時に聞いた」と話している。また出資者側の弁護士は複数の出資者が解約金や賠償を求めた訴訟で勝訴したり和解したりしたが、バルチック社側の支払いは滞っているとしている。

バルチック社側は取材に応じていない。

出資者らによると、バルチック社は2006−07年にかけ、雑誌やインターネットで「今後5年間に中国でカレー店を600店展開する」として出資者を募り、応募者には「1口100万円で店の共同オーナーになれる。5年後の予想利益配当は10倍以上。ローリスクでハイリターンな投資」などと勧誘した。

しかし、1回目の配当が予定されていた08年以降、出店計画の遅れなどを理由に、出資者に配当はなく、運営状況の説明もないという。

◎注/バルチックカレーは以下の会社が運営の大元のようです。

『株式会社 和洋中合衆国』
http://www.wayouchu.com/index.html

◎ソース
http://www.wayouchu.com/company/greeting.html

3 :名刺は切らしておりまして:2009/04/20(月) 20:14:55 ID:hAGmramR
バルチック艦隊全滅です。


4 :ライトスタッフ◎φ ★:2009/04/20(月) 20:16:01 ID:???
しまった。ソースのURLを貼り間違えていました。
正しいソース記事は以下の通りです。

◎ソース 東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2009042001000636.html

5 :名刺は切らしておりまして:2009/04/20(月) 20:16:19 ID:ydgEjqAV
> ローリスクでハイリターンな投資」などと勧誘した。
こんなのに引っかかる方が悪い

18 :名刺は切らしておりまして:2009/04/20(月) 20:32:08 ID:XVpNaPPa
中国にはカレーを食べる習慣はありません。

日系即席カレーのメーカー、健闘するも苦戦中。

その事実を知っていれば、すぐに詐欺だとわかる話。

騙された方にも責任がある。

21 :名刺は切らしておりまして:2009/04/20(月) 20:40:00 ID:yD2vOt4f
バルチック艦隊のように撃沈

25 :名刺は切らしておりまして:2009/04/20(月) 20:43:39 ID:R822/dcQ
ロールスクハイリターンは世界共通の釣り餌

31 :名刺は切らしておりまして:2009/04/20(月) 20:49:02 ID:rfe9i7n3
http://www.wayouchu.com/hotinformation/index.html

 > 2009.04.15 会社概要を更新しました。

39 :名刺は切らしておりまして:2009/04/20(月) 21:11:34 ID:C0iSGpVz
マニアウケするコアなマイナーチェーンかと思ったらただの小悪党w

41 :名刺は切らしておりまして:2009/04/20(月) 21:24:10 ID:R+1dWduj
>全国の投資家から出資を募った後、配当せず、返金にもほとんど応じないまま、
当にバルチックシステムw

43 :名刺は切らしておりまして:2009/04/20(月) 21:47:05 ID:IGrIHInC
当時あちこちで紹介しててどんな末路をたどるか楽しみだったがあっさり沈没ですか

49 :名刺は切らしておりまして:2009/04/20(月) 22:39:40 ID:fbn82QJ3
バルチックカレーってチェーン店だったのか。
職場近くにあるけど、あまりにも小さく汚らしいので、個人経営だと思ってた。

53 :名無しさん@お金いっぱい。:2009/04/20(月) 22:50:55 ID:5P9pcOUF
2年くらい前に週間ダイヤモンドで叩かれているから、損した奴は自業自得。


54 :名刺は切らしておりまして:2009/04/20(月) 22:52:22 ID:aMQhYiiY
バルチックシステムを褒め称えてた日経の意見を聞きたいね。

59 :名刺は切らしておりまして:2009/04/20(月) 23:03:38 ID:r+Nux5nc
同時期に募集していたラブホファンドに投資していたんだが、配当しっかり貰って解約した。
もちろん全額返ってきたよ。
解約理由は、暴落した中国株に突っ込むため。
あの頃はカレー屋の他にも、レストランファンドとか怪しいのがいっぱいあったよね。

64 :名刺は切らしておりまして:2009/04/20(月) 23:20:22 ID:kp/HLrSW

http://plaza.rakuten.co.jp/nakynaky1616/diary/200903140000/

再生委員会  コロンブスさん
再生委員会の資料によると、株主総会の議事録は、我々の株主総会とは全く違う議事録が法務局に提出されているということです。吉野さん一人(責任は吉野さん)が株主という解釈もできるということだと思います。但し、裁判になればどうなるでしょうか。だから、吉野さんが責任を持って今不満の無いように債務の償還を行おうとしていると思います。但し、その資金は、香港の会社からも新BS−HDからも出ません。ピュアセロからしかでません。いざとなれば、香港の会社は、吉野さんを司法に差し出す(破産、告訴がありうる)と思います。だから、新会社の役員にはしていない筈です。これは、総会直後に、わかっていました。宮内さんはいないので、吉野サン以外は、罪になる人はいないと思います。(2009.03.19 08:47:09)


社債等の返還   コロンブスさん
総会をよく聞いていない人がいい加減なことを言っているが、社債はピュアセロ(この金だけがれいようとか妹に文句を言われず吉野さんが使用できる)から返還といっている。バルチックシステムは整理会社だからだ。香港の会社も新BS−HDも無関係。彼らが返還することは考えられない。D2はピュアセロから返還というメールは2回貰っている。中国事業は、総会でも返還ということはいっていない。会社が倒産したとき優先順位がある。社債が返還されないとまずい。中国事業は返還されないと想像している。嘘だと思うならメールで聞いてみればよい。多分中国事業に金を投入して、その会社の株を分けるというと想像している。この中国の会社は、我々の会社とは全く無関係。商売に成功すれば、関係して
くるだろう。(2009.03.20 07:51:32)


65 :名刺は切らしておりまして:2009/04/20(月) 23:26:41 ID:kp/HLrSW

http://yorozu.explore.ne.jp/info/view.php?id=61146

今回私も1口投資した一人ですが・・・登記簿等取り寄せてみたのですが、この会社9月末時点で日本法人の解散届を提出しているんです。つまり実態がない会社・つぶれているのと同じなのですよ・・・
会社側の返事は日本は確かに解散しているが中国の事業は別物ですとの返事です。これだけのお金を投資家から集めておいて連絡の一報もないいい加減な会社と解りました。おまけに中国での事業はほとんどうまくいっておらず開店してすぐに閉店(理由は水道管の工事に不具合があったとか、うそか本当か解らん)したり配当もまずあり得ないでしょう。第一に言いたいことは資産をそのまま解散届けを出すと同時に別会社を設立して移していることです。
債権者は前のつぶれた会社には請求権利が発生しますが新たな会社には請求できない状況を計画的に行っているということです。つぶれても払うものがなければ債権者は泣き寝入りですよ、でも裏では新会社で新たにスタートする準備をしているのですから、投資家への裏切り以外何物でもないでしょう。

吉野社長の言動はまさにストックオプション付き振り込め詐欺と同じなのです、皆さんで消費者センターなりバルチックの住所のある虎の門管轄の家庭裁判所に調停申請に行かれたらどうですか?自分で行けば費用も数千円で済みます、社会問題になればいいと思います。ちなみに投資金の解約を申し出てもいつものらりくらりで返金する気はないようです。真面目な投資家を欺くこのような会社は存続させてはいけません!!


70 :名刺は切らしておりまして:2009/04/20(月) 23:50:40 ID:cVhCgKZP

sagi-tel.jpg

http://www.kobe-shinwa.ac.jp/news/news.html?id=555

77 :名刺は切らしておりまして:2009/04/21(火) 00:03:39 ID:cVhCgKZP
そのまんま日記 東国原英夫オフィシャルブログ (2001年10月23日)
http://ameblo.jp/higashi-blog/day-20011023.html

話しは変わるが、通学途中の明治通り沿いの大久保辺りに『バルチックカレー』という店がある。その店は、前々から気になっていた。というのが、いつも客が入ってないのだ。よっぽどまずいのだと思って、試しに入って見た。
びっくりした。本当に不味かった。信じられない程不味かった。
特性ビーフカレー、絶対ドッグフードが入っている。いや、イルカの餌かもしれない。一体何がハイっているのか? 炭そ菌か? 狂牛病大丈夫だろうな? って思えるくらい不味い。牛肉が、明らかに牛じゃない。 泥の塊? ゴム? 何?
おまけに、1000円。
隣りに吉野家がある。吉野家は満員。バルチックカレーの客は僕一人。皆、奇異の目で僕を見ていた。最初店に入った時、店の店員が不思議な顔をしていた。さも「うちに来るなんて冗談でしょう?うちでいいのですか?」と言いたそうな顔をしていた。二度と行かないと思うが、一生忘れないカレー屋になりそうだ。


91 :名刺は切らしておりまして:2009/04/21(火) 02:29:54 ID:1PoP9LX/
2006年11月〜2009年3月
代表取締役 吉野 幸則 (株式会社バルチック・システム代表取締役)
取締役 中根 和夫 (東証・大証上場企業 株式会社エコナック 取締役)
取締役 井上 平寿 (株式会社 甚八 代表取締役 社長)
監査役 松本 純孝 (元東京相和銀行 常務取締役)

2009年4月〜
代表取締役社長 吉野 幸則
取締役 吉野 れいよう
取締役 宮内 正喜

92 :名刺は切らしておりまして:2009/04/21(火) 06:38:35 ID:J1XhlvhD
投資とは資産をドブに投げ込むことを言う

103 :名刺は切らしておりまして:2009/04/21(火) 12:44:44 ID:YJbs8squ
http://fund.jugem.jp/?eid=207

ここに「バルチックカレーの将来に賭けます!」とか
「中国進出は魅力いっぱいです!」とか書き込んでた
2年前のひととかどーしてんのかねw面白いwww

111 :ライトスタッフ◎φ ★:2009/04/21(火) 16:13:42 ID:???

PK2009042102100162_size0.jpg

続報です。わざわざ新スレ立てるのもアレなんでここに貼っておきます。

『バルチックカレー、投資者情報横流しか 別会社から勧誘次々』(中日新聞)
http://www.chunichi.co.jp/article/national/news/CK2009042102000245.html

カレー店チェーン「バルチックカレー」の運営会社バルチック・システム(東京、解散)が中国に進出するなどとして出資を募り、配当や返金に応じていない問題で、出資者は同社と取引後、別の会社から「ロシアの鉱山」や「和牛輸出」などへの投資を次々に勧誘されたことが21日、複数の出資者への取材で分かった。

勧誘は同時期に同じ内容で、出資者側の弁護士は「別会社に出資者の名簿を流したとすれば、個人情報保護法違反の可能性がある」と指摘。一部の会社はバルチック社と同じ所在地にあり、別の会社を装っていた可能性もあるとしている。

埼玉県の40代の男性によると、2007年5月ごろ、中国進出への出資としてバルチック社側に300万円を支払った。その後「デマントイドジャパン」という会社から「ロシアで希少金属の鉱山の採掘権を所有している。確実にもうかる」などと投資を誘う郵便が送られてきた。

男性が自宅の住所を知った経緯を同社に尋ねたところ「名簿業者から投資経験者のリストを買った」と答えた。

さらに「和牛を中東向けへ輸出する会社」「バイオ燃料生産のため、フィリピンで植物を栽培する会社」などから投資話が郵便や電話、メールで続々と来るようになり、現在も続いている。

デマントイド社の所在地は解散前のバルチック社と同じで、ほかの複数の出資者にも同様の勧誘があったという。

男性は「組織的にだまそうとしているように感じた。迷惑なのでやめてほしい」と話している。

●図表 
http://www.chunichi.co.jp/article/national/news/images/PK2009042102100162_size0.jpg

113 :名刺は切らしておりまして:2009/04/21(火) 19:16:57 ID:WyAKqpif
投資板では何年も前から予想されていたこと

114 :名刺は切らしておりまして:2009/04/21(火) 19:34:16 ID:NoS6nSrS
ちょwwwwwwwwwwww
これ親戚に進められて危うく買うとこだった・・・

116 :名刺は切らしておりまして:2009/04/21(火) 22:04:52 ID:GaAU5EeV
俺が一番すきな味だったとこがふるぼっこでワロタw
俺味オンtなのかw

117 :名刺は切らしておりまして:2009/04/21(火) 23:48:50 ID:bj1xJLrY
>>116
昔とは全く違うのだよ

――――――――――――――――――――――――――――
バルチック艦隊―日本海海戦までの航跡 (中公新書)
大江 志乃夫
中央公論新社
売り上げランキング: 299356

――――――――――――――――――――――――――――


posted by nikopati at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。